あなた、魔法使えるのね!!

こんにちは。鬼のように更新した(そうでもない)9月が終わって気が付けば、もう11月…。実習でなかなか更新するタイミングが無かったんですけど、久しぶりなんでね。更新しますよ〜〜〜お待たせしましたよ〜〜〜 #誰も待ってないことをわたしに伝えて

 

今回書きたいと思ったのはこんなツイートをしたところから、、

え?待って???このツイート約1ヶ月前じゃん…(2017.11.1現在)月日の流れって怖…

 

とか言いながら次の日書いてすらないんだけどね(小声)さぁさぁ!今回のテーマ!ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥン!

ジャニーズハリポタWEST〜!拍手〜〜〜パチパチパチ👏🏻

 

今回は『組み分け帽子*1ジャニーズWESTをそれぞれ組み分けるなら?』をテーマにお届けします!

そ!れ!で!は!ジャニーズハリポタWESTいっくよ〜♡♡♡

 

まず始めに、ホグワーツ魔法魔術学校のそれぞれの寮の特性を紹介します。

 

  • グリフィンドール

ハリーが入寮したことで有名な寮ですね。

シンボル:ライオン
シンボルカラー:真紅と黄金
概要:勇敢な者が集う寮

勇猛果敢な騎士道を持つ生徒を求めていて、優れた魔法使いを数多く輩出している。寮生の多くは、基本的に騎士道を尊ぶ謙虚な生徒が多いが、騎士道を持ち合わせていない生徒や傲慢さを垣間見せる生徒もいるため、スリザリン生が持つような狡猾さや邪念を持ち合わせる生徒が入寮することもある。

 

  • ハッフルパフ

シンボル:アナグマ
シンボルカラー:カナリア・イエローと黒
概要:心優しく勤勉でまっすぐな者が集う寮

誠実で勤勉な努力家タイプの生徒を求めており、他寮と比較すると顕著な生徒の数が劣るが、時折別格級の資質を持った生徒がこの寮に入寮することがある。

 

  • レイブンクロー

シンボル:鷲
シンボルカラー:青と銅
概要:機知と叡智に優れた者が集う寮

学力や知性の高い生徒を求めている。知力を重視する傾向が強いためか、寮生の中には狭量であったり、自己顕示欲が強かったり、自分たちの基準に合わない知性の持ち主であるなら寮内の生徒でも見下したりする生徒がいる。

とはいえ、心優しい良識的な生徒もいますからね…!

また、レイブンクローは学力や知性の高いものが入寮するため、他の寮では、寮内区画に立ち入る際には入り口で合い言葉を唱えることを求められるが、この寮においては鷲のノッカーが出す問題の謎解きが求められる。

 

  • スリザリン

マルフォイが入寮した寮ですね。

シンボル:蛇
シンボルカラー:緑と銀
概要:狡猾な者が集う寮

狡猾さが特徴と言われており悪印象が強いが、才知溢れる優秀な生徒を求めている。更にマグル差別の選民思想を持つ純血主義者が多く、他寮と完全に決裂しているが、家族意識や縄張り意識が強い。

 

こんな感じ。これを踏まえた上で、早速いってみよう〜〜〜

 

重岡くん!ホントはスクイブ*2っぽいんだけど…、ここではホグワーツ魔法魔術学校に入学させることを体に書いてるので、その次にそれっぽいマグル*3生まれ*4っぽい!ちなみに重岡くんのお姉ちゃんは魔法族じゃないのに、重岡くんだけ魔法族ならなお良し。

そして、肝心の寮の組み分けだけど、完全に重岡くんは『グリフィンドール』!!!勇敢な魔法使いだよ。似合いすぎ、、なんならシンボルがライオンでカラーは真紅、、いや、重岡くんじゃん??ね????

 

〜次の授業の移動中に重岡くんと遭遇編〜

『次なんなん?』「占い学」『え!?お前あれ取ったんや』「お茶の葉占い面白いもん」『はぁ…?』「……遅れるからもう行く」『怒んなって(笑)最近寒なってきたから、風邪ひかんようにしぃや〜』

薄着な女の子を心配してマフラー貸してくれる重岡くん…しげちゃんにキュンキュン…

 

照史くんは絶対半純血*5!ちなみに半純血には2パターンあるんだけど、照史くんは純血の魔法族と魔力を持たないマグルの間に生まれた魔法族の方の半純血*6ね!

寮の組み分けが1番難しかったんだけど、漢気がある!ってことで『グリフィンドール』かなぁ〜。あと照史くんは周りからの推薦で絶対クィディッチ*7・チームメンバー!ビーターかキーパーか悩むけど、キーパー*8かなぁ〜

 

〜隣の席の照史くんが授業中お菓子を食べてる所を見てしまった編〜

『照史くん!』「なんで気付いたん…!」『それ砂糖羽根ペン*9…、淳太くんにお菓子禁止って言われてたのに…」『ちょ!淳太くんには、言わんとってな!これあげるから!』「…!?蛙チョコ*10!!!わたし蛙嫌いなん知ってて…💢」『(笑)』

ここまで全部小声でやってるからね。そしてその一部始終をしっかり見て後で照史くんは淳太くんに怒られると更に良いです。

 

淳太くんは絶対純血!!!純血って、『初代以降、純血の魔法族のみで続いてきた家系の魔法族の夫婦の間に生まれた魔法族』なんですよ。淳太くんのイメージピッタリ!

組み分けは『レイブンクロー』だなぁ。学力、知性が高い所がピッタリだな、と!ただ、心優しい良識的な生徒のね!

 

〜図書館で勉強する淳太くんと遭遇編〜

『○○か…!足音したから誰か思ったわ』「淳太くん今日も勉強?」『まぁ…、別に普通やろ?』「……」『ふはっ(笑)そっか。○○勉強苦手やもんな(笑)』「バカにしてる!」『ハハハ(笑)ここに色々本あるから勉強したらええねん。やれば楽しいで?雑学とか知ってたら楽しいし。知的好奇心がチャージされるっていうか』「えぇ…?」『オススメの本教えたるわ。こっち来て?』

勉強に熱心な淳太くんと仲良くなるには足繁く図書館に通うしかない!!本を読んでいるだけで絵になる淳太くんはそっと少し遠くから見てるだけでも目の保養になりますよ。

 

神ちゃんは、マグル生まれ姉弟は一番下の妹ちゃんだけ魔女の力持ってきて生まれてきてるから、11歳になって妹ちゃんが早くホグワーツに入学しないか楽しみにしてるから可愛い!

寮の組み分けは『ハッフルパフ』かな。真面目で勤勉な努力家とかもう神ちゃんのためにある寮じゃない?ちなみに神ちゃんがいちばん得意な授業は飛行訓練*11なのね。箒に乗るの上手いからクィディッチ・チームにむちゃくちゃ誘われてるのに(`-´)見る方が好きやねん〜って言って断るから!!

 

〜神ちゃんと一緒にクィディッチの試合を見に行っている時編〜

「わ!すげぇ!!」『神ちゃんもすればいいのに』「いやー、俺は見てる方が好きやもん」『絶対シーカー*12なのにね。勿体無い』「俺がシーカーとかやってもうたらモテまくるからなぁ〜。誰かさんが嫌やろ?」『…はぁ!?』「ほら、応援するで!」

女の子が好きなことに気付いてるかみちゃ…!!!罪な男だ…!!!!

 

流星くんは純血。且つ家族は、純血主義*13。流星くんは家族といるときにその話なったら「んー」って言って純血だろうがマグル生まれだろうが別に気にしてない。ポヤポヤ〜。ただ、(家族が)純血主義(だからみんなにもそう思われてる)ってこととあの顔面なのでみんなほとんど近寄らないんですよね〜。実は超いい子なのにね〜

家族は純血主義なので歴代『スリザリン』なので、流星くんももちろん『スリザリン』に組み分け。

 

〜授業サボろうと中庭の目立たないところで寝ようとしてる流星くんに遭遇編〜

『りゅ、藤井くん…!?』「あー、○○さんやん」『今から魔法薬学の授業だけど…』「えへへ。あったかいからさぁ、今日」『スネイプ先生の授業だからね…!?』「……うわ!ホンマやん。忘れとった…。へへ、ありがと」『遅れないようにし「なぁなぁ、教科書取ってくるからさ?一緒に行かへん?ここ広いから迷いそうやねん」』

手首掴んであの笑顔で有無を言わせない流星くん。ちなみに遅刻しそうになるからバッタバタ2人で走っていくよね〜鐘が鳴る数秒前でスネイプ先生に嫌味言われるんだけど、流星くんが「ごめんな。えへへ」って笑ってくれるので問題なし!

 

  • 濵田崇裕

濵ちゃんもね〜迷うんだけどね〜。純血かな。でも、心優しいので『血を裏切るもの*14って呼ばれてるよ。

寮組み分けは『ハッフルパフ』。ハッフルパフって勤勉で真面目で〜って上で言ってるけど、そこにプラスして、元気で友好的、人と争うのが嫌いな生徒が組み分けされる寮でもあるから、もうまじで崇裕やん!!!ってなる。

真面目ではあるんだけど、勉強は苦手なので、試験前は淳太くんに教えてもらってる姿が食堂で度々見かけられるけど、良い成績を取ってるところは誰も見たことがないっていう裏設定付き。

 

〜淳太くんを待ちながらひとりで自習する濵ちゃんと遭遇編〜

「あ!ちょ!!○○!よし、○○。ちょっと座ろか。な?ちょっと座ろ」『…嫌な予感しかしないんだが』「ほら、座ってくれ。あとで俺の分のかぼちゃジュース*15あげる!」『要らん』「俺が持ってるお菓子もあげるから!ほら!座ってくれ」『………何?』「これって、なんでこうなるん?」『…、濵ちゃんこれ、淳太くんにさんざん教えてもらってたやつなのに』「へへ」『これはー…』・・・「あー!なるほどな!淳太より分かりやすいわ。今度から教えてや!」

後ろ通ろうとしたらがっつり腕をホールドされて、自分の隣に座らせる崇裕。教科書開いて覗いたら隣から顔近づけてきて、こっちはドキドキしてるのにそれに気付かない崇裕。最終的には淳太くんより教え方上手いから今度からも、と頼む崇裕。お手上げです。

 

のんちゃんは、純血の魔法族とマグルの間に生まれた方の半純血。お姉ちゃんは魔女の要素を持たないで生まれてきたから、ホグワーツに入学出来ないんだけど、ホグワーツに向かうホグワーツ特急に向かう駅のホームで大号泣するんだよね。('・ェ・`)離れたくない〜(泣)その姿が可愛すぎてこっちはキュンキュンきすぎるから困る。お姉ちゃんが少しのお別れに!って入学で必要なフクロウをプレゼントしてくれるんだけど、お姉ちゃんの名前をこっそり付けててまじ天使。

そんな天使みたいなのんすけだけど、お父さんが入学した時に組み分けが『スリザリン』だったからのんすけも必然的に『スリザリン』です。

周りの狡猾な生徒とつるむようになって、少しツンケンしてくるんだけど、顔はかっこいいのでみんな、特に女の子から人気だし、未だにスリザリン専属ゴーストの血みどろ男爵*16見てビビってるから可愛い。

 

〜郵便を出そうとフクロウ小屋*17に来たらのんちゃんと遭遇編〜

 「あー!お前はホンマかわええなぁ…!!(自分のフクロウを愛撫でる小瀧くん)」(人気者の小瀧くんが居ることに驚いて躓く)「誰?」『ご、ごめんなさい…!』「………見た?」『あ、いや、んー…、うん…?』「ふっ(笑)なんで疑問形なん」『ごめん…』「謝らんでもええのに」『意外でした』「他のやつには言わんとってな。恥ずいし………」

そんなのんちゃんは顔も、なんなら耳まで真っ赤にして照れてるからカワイイ…NOZOMU IS ANGEL!!!!!!!

 

 

はぁ…!大満足!!!!(完全なる自己満だけど)ありがとう!ハリポタ!ありがとう!ジャニーズWEST!大大大好きだ〜っ!!!!

 

また更新しますね!読んでくれておおきに〜〜

 

おわり。

*1:それぞれの寮の創立者が魔法によって知恵を吹き込んであり、生徒の望む徳目や希望を取り入れた帽子が四寮から最適の寮を宣言してくれる帽子のこと

*2:魔法使いや魔女を親に持ちながら魔法を使えない人のこと

*3:非魔法族、いわゆる「普通の人間」のこと

*4:マグルを両親に持つ魔法族。突然変異で魔法力を有した存在

*5:純血の魔法族を片親に持つ魔法族のこと

*6:もうワンパターンは、純血の魔法族とマグル生まれの魔法族の間に生まれた魔法族

*7:箒に乗って行われる魔法界で大人気の球技スポーツ

*8:自軍ゴールに飛んでくるボールを防ぐ。サッカーでいうゴールキーパーのようなポジション

*9:羽ペン型の甘いお菓子。授業中に舐めていても先生には気づかれない

*10:名前の通りカエルの形をしていて、アマガエル程度の大きさのチョコレート。魔法の力でまるで生きているように動き回るため、うっかり逃がしてしまうと食べ損なう事もある

*11:箒に乗って飛ぶことを訓練する。マグル界でいう学校の体育の授業

*12:試合の行方を左右する猛スピードで動く空飛ぶ球"スニッチ"をひたすら追いかける。シーカーがスニッチを捕まえないと試合は終わらない。つまりクィディッチチームの花形

*13:マグル生まれの魔法族や彼らを擁護する魔法族を排除し、純血の魔法族が魔法界を支配すべきであるという思想

*14:純粋な魔法族でありながら、マグルやマグル生まれの魔法族と親密になったり結婚したりした者を指す

*15:魔法界では一般的な飲み物

*16:やつれた顔をし、銀色の血で全身覆われているゴースト

*17:学校の郵便配達用ふくろうと、生徒のふくろうが飼われている小屋のこと